パートタイム裁判官

パートタイム裁判官
製作年:2005
成田望は弁護士。妻の柚子は裁判官をしている。その柚子は地方勤務のため、望と顔を合わせるのは週に1度あるかないかという状況だ。そんな折、久しぶりに家に帰ってきた柚子は、望に「非常勤裁判官募集」の書類を見せる。柚子が言うには“法曹一元化に向けて、裁判官は裁判官、弁護士は弁護士というだけでなく、皆がトータルに法に携わった方が良い裁判ができるのでは”と考えた制度らしい。
123kuyunmahuasuboyuntkyun