なぜ少女は記憶を失わなければならなかったのか?〜心の科学者・成海朔の挑戦〜

なぜ少女は記憶を失わなければならなかったのか?〜心の科学者・成海朔の挑戦〜
製作年:2014
連続放火事件の重要参考人の家宅捜索で、7歳の少女が発見された―。 身元は不明、言葉も発しないため手がかかりは何もない。 一方、容疑者の男は耳が聞こえず、取り調べの中でも何も伝えようとしない。 センセーショナルな報道に社会が騒然とする中、天才心理学者・成海朔(なるみさく)が少女のカウンセリングを引き受けることになる。 そして少女の母親と名乗る女性が突然警察に現れる。 そこで少女には戸籍がないことを打ち明けられる。 成海朔は、固く閉ざした少女の心を解きほぐすことができるのか? また、事件の裏に隠された仰天の真実とは?