砂の器

砂の器
製作年:2019
舞台は2018年ハロウィーン当日の渋谷。撲殺死体が発見され、捜査一課の今西刑事(東山紀之)が独自捜査に乗り出す。手がかりは被害者の東北訛(なま)りと、“カメダ”という言葉。それらを追跡していくと新たな謎が浮上する。天才作曲家の和賀英良(中島健人)は、周到かつ完璧な殺害後、協奏曲「宿命」の作曲に没頭していた。華やかな世界、約束された未来。しかし、運命の歯車は確実に狂い出し、秘められた過去の秘密すなわち父・千代吉(柄本明)との関係が暴かれそうになり…。
wjyunhnyun
SP
SP