僕が笑うと

僕が笑うと
製作年:2019
戦時中の大阪を舞台に、5人の孤児を養子として引き取り育てた夫婦を描く。植物研究者の鈴木重三郎(井ノ原快彦)と妻・誠子(上戸彩)は子宝に恵まれなかったが、「母親になりたい」という思いを強く抱いていた誠子の提案で孤児院から男児を引き取ることに決める。研究一筋で物静かな重三郎は、子供を叱ることや褒めることを学び、次第に父親として成長していく。数年後、鈴木家は5人の子供を育てる大家族に。やがて、研究室の助手・史郎(竜星涼)にも召集令状が届くなど、戦争が重三郎の身の回りに影響を及ぼしていく。
wjyun
SP